メタボ予防にオメガ3を摂るなら「朝」がオススメ!

メタボリックシンドロームは見た目の肥満の問題だけでなく、様々な疾病を引き起こす原因ともなってしまうので、適切な方法でダイエットに取り組んで解消を目指すことが大切となります。メタボ解消にはカロリー制限や運動不足の解消など様々な方法がありますが、メタボ予防に役立つ栄養素をしっかりと補うことで、更に効率よくダイエットに取り組むことが可能です。
そんなメタボ予防に役立つ栄養素として注目されているのが、オメガ3系脂肪酸です。この栄養素には中性脂肪やコレステロール値を下げる効果が期待できるので、毎日の食生活の中で摂取を意識することがおすすめとなります。
そんなオメガ3系脂肪酸が含まれている代表的な食品が、青魚です。また、ナッツ類やエゴマ、アマニ油にも多くのオメガ3系脂肪酸が含まれていますが、その一方でこれらの食品だけで過不足なく補うのは難しい部分があります。オメガ3系脂肪酸は加熱によって劣化してしまうので、青魚の場合は刺身など生で食べることが推奨されますが、魚の種類によっては加熱しなければ食べにくいものもありますし、魚が嫌いな人にとっては頻繁に食べるのは大変です。また、油単体で摂取する場合には過剰摂取になりやすく、逆に身体にとって悪影響となってしまう可能性もあります。
そこで、毎日の摂取量をコントロールしながら効率よく摂取する為に、オメガ3サプリを使用することがおすすめです。サプリであれば、用法用量を守って服用すれば基本的に過剰摂取の心配はありませんし、十分なDHAやEPAが含まれているサプリを選べば、普段の食事だけでは足りないオメガ3系脂肪酸を十分に摂ることができます。
オメガ3サプリは1日の目安となる摂取量をしっかりと守りさえすれば、基本的に飲むタイミングは自由です。自分の都合の良いタイミングでサッと飲めるのがサプリの魅力ではありますが、メタボ予防の為にベストな服用タイミングがあるので、可能な限り意識して服用することが大切です。
そんなオメガ3サプリのおすすめの服用タイミングは、朝です。朝の時間帯は、通勤や通学、家事などで活発に動いている人が多いですが、そのタイミングでオメガ3系脂肪酸を補うことで、夜寝る前などに飲むよりも多くの脂肪燃焼を期待することができます。普段の何気ない活動の中で脂肪燃焼を促すことが可能なので、運動不足になりがちという人に特におすすめです。朝にオメガ3サプリを飲んで、メタボ予防に努めましょう。

【必見】おすすめ婚活のまとめ|年齢別、条件別の成功法

タイトルとURLをコピーしました